« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月 2日 (金)

再び奈良「興福寺」、「元興寺」と「ならまち」

 大阪で用事があったので、青春18キップを使った。その帰り、少し時間があったので奈良に寄ることにした。 今年夏の青春18キップの旅、第二弾となった。
 
 昨年の夏も興福寺へは行ったが、三重塔とか北円堂を見忘れていた。また,、町屋カフェや雑貨の店が並ぶ「ならまち」、その中にある元興寺も行かなかった。駅から近そうなので行ってみることにした。

 大阪から50分程で奈良に着いた。以外に近い。このルートは初めてだ。奈良駅に着いて、とりあえず猿沢池へと歩いた。通りは外国人観光客が目に付く、異常に暑い日のせいか、日本人が少ないように感じる。真夏の京都・奈良は敬遠しがちか?

 猿沢池に着いて畔のベンチに座って、ホット一息、ここは落ち着く場所だ。

Photo
(写真1;猿沢の池、興福寺の五重塔と南円堂が見える。真ん中は「中金堂」の再建工事、完成はまだまだ先 )

Photo_2
(写真2;五重塔・・・まわりに建物が無いせいか、スッとしていて美しい)

Photo
(写真3;三重塔・・・こじんまりしている。向こうにビルが見えるのでちょっと残念)

Photo_2
(写真4;北円堂・・・国宝、残念ながら修復工事中)

Photo_3
(写真5;南円堂を北側から望む・・・鹿がちらほら)

 再び猿沢池へ戻り元興寺へ向かう、「ならまち」は元興寺周辺なのでの、町屋が点在する町並みをブラブラしながら向かった。

Jazz
(写真6;元興寺への道、「ならまち」のいっかく・・・Jazzカフェ?)

Photo_4
(写真7;元興寺入口)

Photo_5
(写真8;元興寺を北側から覗く)

 結局、時間が無くなり中には入らず、外から境内を覗いただけとなってしまった。建屋のまわりに萩が密集しており、もうじき花が咲き、趣のある景色になるだろう。少し秋を感じた。

 ここでタイムアップ、「ならまち」はこの周辺だが次の機会となった。、奈良駅へ急いだ。

 帰った後で、興福寺の五重塔と三重塔が公開されるという新聞記事を見つけた。(8/26~10/10)なかなか見る機会が無いので残念。ちょっとタイミング悪しだ。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »