« 自作デルタ型3Dプリンタ(Rostock mini)の修理 その2 | トップページ | 「雑貨市」で自分が作ったものが売れました その2 »

2016年2月16日 (火)

facebookページ始めました

 雑貨市で作品を購入して頂いた方へのフォローのため"facebookページ"を立ち上げました。ここでは雑貨市等で販売する作品のラインアップや、その作品に関する情報を発信します。又、今後販売する予定の新しい作品を紹介していきます。 名称は「ザ・セカンドライフラボラトリ」 ロゴは「The2ndLifeLab」としました。

Facebookpage
The2ndLifeLab フェイスブックページ


 "facebookページ"は、企業、グループや団体が作るページで、誰でも閲覧することができ、WEBサイトの検索の対象ともなります。本来のホームページとは異なり"ファン"とのコミュニティを形成し易く、開設も簡単です。
 私は個人の"facebook"もやっているのですが、若干機能面で異なります。こちらは友人申請にもとづいて閲覧を限定しています。

 このような情報を発信するには、ホームページやブログという手もありますが、それぞれ一長一短があります。

 ホームページは、情報が整理でき、情報を探し易くできるので、商品一覧や説明、価格表などの固定情報の発信に向いています。しかし、ホームページを開設するには、フリーソフトや市販ソフトでページを作成する必要があったり、サーバーをどうするか考える必要があります。
 ブログは、(継続してやっていますが)一方通行的なところがありますが、専門的な詳しい情報を発信するのに向いているかと思います。反面、facebookは写真中心なところがあり、長い文章は敬遠されそうで不向きです。又、ブログは、facebook同様、記事が時系列に並ぶので、過去の記事を検索し難いという欠点があります。


 やはり今後は、固定的な情報を発信する必要があるので、早々にホームページは必要になりそうです。
 次はフリーソフトを使ってホームページを作成し、最小限の費用でサーバーを手配し、立ち上げに挑戦してみようと考えています。

 今後は、この3種類の手段を使って情報を発信していきますが、
 ・facebookページ: "ものづくり"とその販売に関する情報を中心、新しい作品・サービスの紹介、雑貨市出店のお知らせ等々
 ・ブログ: 今まで同様、日頃の生活の中で、有意義なセカンドライフを過ごすために必要だと感じた情報
 ・ホームページ: 製品やサービスの紹介等の固定情報を中心に、販売価格、問合せの窓口案内、そして"facebookページ"やブログで発信した情報の中で、固定的に継続して発信したい情報等々

と自分なりに切り分けていきたいと思います。

« 自作デルタ型3Dプリンタ(Rostock mini)の修理 その2 | トップページ | 「雑貨市」で自分が作ったものが売れました その2 »

パソコン活用」カテゴリの記事

ものづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: facebookページ始めました:

« 自作デルタ型3Dプリンタ(Rostock mini)の修理 その2 | トップページ | 「雑貨市」で自分が作ったものが売れました その2 »