« TLUDストーブとパーコレータでアウトドアライフ気分に浸る その3 | トップページ | 我が家のパソコンネットワークにサーバーを設置しました »

2014年11月20日 (木)

シニアの皆さんセカンドライフでパソコンをしっかり活用しています

私はボランティアで自治体が主催している”パソコン自習室”の支援員(相談員)をしています。
パソコン自習室はあくまで自習なので、自分の課題とパソコンを持ち込んで処理をしながら、解らないことがあったら支援員に質問できるという場所です。自治体が主催していることもあって無料です。
自治体の広報誌に募集があったので応募しました。
毎週土曜日開催しているのですが、私は今のところ月2回各半日程のペースで行っています。毎週十数人の来訪者があるのですが、支援員は2人で担当します。

質問の内容としては、EXCELやWORDの操作に関することが主ですが、メールやインターネットについてやデジカメ写真の整理についても多いです。最近はWindows8.1や最新版のMS-Officeの操作に関する質問が多いので自分が持っていないこともあって、その都度webで調べたりで大変です。又、持ち込まれるパソコンも時々VISTAがあったり、メーカーも違ったりで大変です。

支援員は何人かおられますが、かなりの高齢者の方もいます。皆さん最新情報の収集や機能の勉強をされていて頑張っておられます。元気をもらいます。
来訪者もシニアの方が多く、パソコン教室の課題や所属しているサークルなどの事務処理や催し物の案内作成などをしています、皆さんパソコン教室や色々なサークルに所属されて元気に活動されているようです。

自習室は一方通行のパソコン教室と違ってどんな質問が来るかわかりません。
「へえーこんな使い方があるんだ!」「こんな機能があるんだ!」と驚くこともあり、勉強になります。
逆に教えてもらうことも多く面白いです。しばらくは続けようと思っています。

今は事務系のソフトが多いのですが、3D CADやCGなどの技術やデザイン系のソフトに関しての質問もあると良いなあ・・・・

« TLUDストーブとパーコレータでアウトドアライフ気分に浸る その3 | トップページ | 我が家のパソコンネットワークにサーバーを設置しました »

パソコン活用」カテゴリの記事

働き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« TLUDストーブとパーコレータでアウトドアライフ気分に浸る その3 | トップページ | 我が家のパソコンネットワークにサーバーを設置しました »