« タブレットで無線マウスを使う | トップページ | ロケットストーブを楽しむ »

2013年11月20日 (水)

派遣の働き方に変化が

60歳を超えると正社員として働くのは難しいでしょう、派遣されて働くことが多いのではと思います。
現在この派遣労働に係る”労働者派遣法”が見直されようとしています。
現行法は派遣先の職種が26業種(システムや機械の設計、研究開発、デザイナー等々の専門性のある職種)については3年を超えても同じ職場で働き続けることできますが、それ以外の業種は3年までという制度です。
これを見直し、職種に関係なく、労働者と派遣元との労働契約が有期契約だと3年まで、無期契約だと期間の制限なしとなるようです。
今までは26業種であればいつまでも働き続けられたのに、これからはそうはいきません。自分が雇われている派遣会社との契約内容で変わってきます。
60歳を超えてからは派遣会社との無期契約は無理、ありえないでしょう。改正?がなければいつまでも働けるはずだったのに・・・
尚、まだ見直し案がまとまった程度で施行されていませんが、今後見守る必要があります。

« タブレットで無線マウスを使う | トップページ | ロケットストーブを楽しむ »

働き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 派遣の働き方に変化が:

« タブレットで無線マウスを使う | トップページ | ロケットストーブを楽しむ »